隣人への印象アップ!引越しの挨拶をしっかり行おう!

挨拶をするメリット

ダンボール

最近ではご近所づきあいがあまり無くなってきています。ですので、引越しの挨拶も必要ないのでは?と考える方も多いのではないでしょうか?しかし、引越しの挨拶にはメリットもあります。一人暮らしの場合は引越しの挨拶をする人は少ないですが、家族の引越しでは今も挨拶するのが一般的と言えます。特にお子さんがいる家庭は、騒音等で迷惑をかけることがあるので、挨拶をするという家庭が多いようです。メリットはお子さんがいると伝えることで、印象を良くするということではありません。お子さんがいると挨拶しておくと、見守ってくれる可能性も高まります。お子さんに留守番させる時など、ご近所付き合いが重要になってくるのは言うまでもないでしょう。最近では、子どもの悲惨な事件も増えています。増えているからこそ、挨拶は防犯面でも重要と言えそうです。また、コミュニケーションが取れることで、相手にも安心してもらうことができます。災害はいつ起きるか分かりません。ですので、災害時にも近所付き合いがあることで安心です。また、急な事故や病気の際にもご近所さんが顔見知りであることで、子どもに声をかけてもらうなど、安心感があります。そのような緊急事態でなくても、子どもがカギを忘れて家に入れなくなったなどのちょっとしたトラブルの際にもご近所さんを知っておくだけで安心ですね。このように子育て家庭には引越しの挨拶をするメリットが多くあります。あなたがもし子育て中やその予定があるなら、しっかり挨拶をしておきましょう。