隣人への印象アップ!引越しの挨拶をしっかり行おう!

効率よく片付ける方法

ダンボール

引越しが終わって、新居での生活を始める際に最初にしなければいけないこと。そう、それは、新居の片付けです。目についた場所からするのではなく、しっかり効率よくしていくことが重要です。ではどのようにすれば効率よく片付くのでしょう。まず、大きな家具を配置しましょう。引越し業者が来た際に配置してもらうことが可能ですので、事前にどこに何を置くかを考えておき、引越し業者に置いてもらう方が後から動かさずに済みます。また、もし、後から動かしたくなる時に備えて、家具を滑りやすくするグッツがあるので、購入しておくと良いでしょう。次にダンボールを必要な部屋に運んでいきます。あっちこっちのダンボールを開けてしまうとごちゃごちゃになってしまいます。ダンボールに何が入っているかを梱包する時に書いておきましょう。そうすれば、部屋ごとにワケやすくなります。また、何が入っているか書くのは箱の上ではなく、側面にしましょう。重ねた時に上面だと見えなくなってしまうかもしれないからです。部屋ごとに荷物を分けたら、まずは最初に必要なものから開けていきましょう。最初に必ず必要になるのはカーテン・洋服・ハサミ等の開ける為の道具です。最低限必要なものから片付けるようにすると、途中で辞めても片付けやすくなります。また、片付けに夢中になっていると時間がかかってしまいますが、忘れてはいけないのが近隣への挨拶です。近隣への挨拶は忘れないようにしましょう。